総合設備企業 日管株式会社|静岡県浜松市

なんなりと、工場設備の百花店

recruit採用情報

ホーム採用情報社員インタビュー亀山 萌
施工管理 亀山 萌2014年入社
全力で学び、生かす
私が就職活動を意識したのは研究室を決める時でした。最初は建築系の研究室に入ろうと思っていたのですが、就職のこと、自分の成長のことを考え厳しいと評判の研究室を敢えて選びました。その結果、研究と就職活動との両立が難しく苦悩することもありました。
しかし、研究室を決めた時のように自分の考えに従って行動する自律心や忙しい中での時間管理など会社に入ってからも役立つ能力が身についたと思います。
今振り返ると就職活動があるからといって何かを犠牲にするのではなく、あらゆることに全力を尽くし、ありのままの自分で勝負することが就職活動では重要だと感じました。
やり切ることで、乗り切る
本当によく怒られるんです。しかも本気で怒られます。一晩経っても忘れられないほど悔しい事も年に一度くらいあります。その時は「自分って本当にダメだって」落ち込みますし、自分の不甲斐なさにイライラすることも。そんな時でも私は全力でその仕事をやり切ることにしています。
そのためには残業もしますし、時には休日出勤もします。上司である支店長も私の仕事のことを考えてるからこそ、本気で指摘をしてくれるんだと思います。会社や上司の期待にどれだけ答えられているか今はまだわかりませんが、とにかく最後までやり抜こうと言う気持ちで仕事に臨んでいます。
日管流女性活躍
建設系の業界では女性はまだまだ珍しい存在なので、会社も支店長も先輩達も手探りで女性が活躍できる環境を作り出しています。
手探りだからと言って「妥協」は一切ありません。責任ある仕事なので私も一生懸命取り組んでいます。女性だからといって変に気を遣われることもなく仕事において不満はありません。
ここ最近、日管ではリケジョなど女性の採用が増えてきている気がします。これから入ってくる方のよき手本となるような働きをしていきたいですね。今後も私なりに気の利いた図面、女性目線での画期的なアイデアを出していければと思っています。「画期的な~。」は、支店長の口癖です(笑)

一日のスケジュール

AM 7:00 出社・メールチェック
   
AM 7:45 ラジオ体操・朝礼
   
AM 10:30 CADで図面の清書
   
PM 0:00 お昼休み
   
PM 1:00 図面の詳細確認
   
PM 4:00 現場監督との打ち合わせ
   
PM 8:00 退社

社員インタビュー

ENTRY
リクナビのエントリーページ